2011年05月22日

読書メモ 『1億売るオンナの8つの習慣』 太田彩子 著


1億売るオンナの8つの習慣 太田彩子 著


著者の営業コンサルタント、太田彩子さんは、元リクルートの企画営業として活躍されていた方です。
この本は、太田さんが自ら実践された仕事術や、トップセールスウーマンの方たちの成功事例や女性らしい気配り営業術が紹介されています。

たとえば、「外見の目立つ場所だけでなく、靴のつま先やかばんの取っ手など『先』に注意をはらってみよう」という自分自身をみがくポイントや、メールの「追伸の3行」でお客様への心遣いを伝える方法、「結果ではなく『行動』のレベルをあげる」、というモチベーションアップにつながる習慣など、「かしこカワイイ」オンナを目指す為の具体的な仕事術が掲載されています。

でも決して、お世辞やうわべだけの戦略ではないのです。相手の身になって考え、どうやったらお客様にとってプラスになるのか、そのために自分がどういうことを提案できるか、そして、ポジティブで前向きに仕事に向き合って、自分自身も成長していくというその姿勢は、とても魅力的に感じました。

女性営業職の方々だけでなく、どんな職種の方も、この本から得ることは多いのでは、と思います。

背伸びしすぎず、ナチュラルに、でもちょっと他の人と違う努力をしてみる。
本を参考にして、自分が出来る範囲で少しずつ実践していくと、人間的にもすてきな女性になれる気がします。



 
ラベル: ビジネス 読書
posted by Mako at 02:48| Comment(0) | 読書メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。